無料SSL Let’s Encrypt 自動更新対応

2017年10月18日より、無料のSSLサーバー証明書「Let's Encrypt」を管理パネル(CPANEL)から簡単に設定頂けるよういたしました。

既にお知らせの通り、現在はSNI(Server Name Indication)に対応しておりますので複数ドメインを登録されている場合も、それぞれのドメインでSSL化することが可能です。

サイト全体をSSL化する 常時SSL はSEOに有利とされております。
是非、ご活用ください。

■ご利用方法

1)管理パネル(CPANEL)にログイン
2)Let's Encrypt SSL アイコンをクリック
3)Issue a new certificate の一覧からSSL化するドメイン 右側の +issue をクリック
4)installing certificate to: ~ から、URLとして利用するものにチェック
※利用しないもののチェックを外す
5)issue ボタン を押下

■「Let's Encrypt」とは?

「ドメイン認証(DV)」タイプの無料SSLサーバー証明書です。

https://letsencrypt.jp/

■自動更新

コントロールパネルから設定しますとと、通常は90日ごとの更新作業が
必要ですが、これを自動で行います。

お客さまによる更新作業は不要です。

■対応ブラウザ

https://letsencrypt.jp/faq/#Browser
をご覧ください。

■ご注意

特殊なブラウザや、企業のセキュリティ対策等で有効とならない事や、
アクセスそのものを拒否される事もあり得ます。

Let's Encrypt を利用することで発生する弊害について弊社では責を負いかねます。
ご自身の責任においてご利用ください。

■コンテンツについて

サイトをSSL化した場合、ページ内の全ての要素をSSLアクセスする必要があります。
画像、CSS、JS 等のリンクをhttp://~ で記述していますと、ブラウザの鍵マークが
灰色となったり、警告が出たりします。

■従来の(有償)証明書を専用IPにて運用されている場合

Let's Encrypt に切り替えられる場合はお知らせください。

前述(対応ブラウザ)の通り、アクセスできない環境もありますので、
商用サイトの場合は十分にご検討ください。

カテゴリー: お知らせ タグ: , パーマリンク
Netlaputa レンタルサーバー

NetLaputaサポートチーム

〒141-0031
東京都品川区西五反田1-32-11
恒信ビル2F
ネットラピュタ株式会社

お問合せはこちら

TEL:03-6821-0303
(受付時間 平日10:00~17:00)

FAX:03-5759-5234